モビットの10秒簡易審査

モビットの10秒簡易審査のサービスが審査の早い秘密です。

 

このサービスはモビットの最大の特徴となっていますね。10秒簡易審査は申し込みをしてから審査の結果をすぐにWEB上で見る事が出来る革新的なサービスです。

 

他のキャッシングでも3秒審査、1秒診断などのサービスがありますが、あれらはあくまでも簡易となっていますね。それに対して、モビットの審査は10秒簡易審査とついていますが本審査の1つとなっています。

 

そのため、申し込みをした時点で審査が開始をしていると言う点でメリットの高い方法と言えます。

 

モビットの場合は2段階審査となっていますね。他のキャッシングも申し込みに関しての審査の場合は同じように1次審査と本審査に分かれていますが、連絡が来るのは本審査の結果のみとなります。

 

もしかすると、1次審査で落ちている可能性もありますね。そのため、ほかの消費者金融の場合は最短でも30分は待たなければなりません。それに対して、モビットの場合は申し込みをしてから10秒簡易審査で結果がわかります。その時点で借り入れが可能か?の判断もつきますのでメリットも高いです。

モビットの審査の申し込み

モビットの申し込みには2つあります。

 

1つ目はカード申込ですね。こちらはカードが発行をされる申し込み方法となっており、いつでも提携ATMから借り入れ、返済が可能というメリットがあります。そのため、返済期日の場合でも臨時収入があったので返済をするなど自由がききます。

 

この申し込みにはもう一つのメリットがあり、土日や平日の14:50分以降、夜でも審査に通過をしてローン申込機でカードを受け取ればいつでもお金を引き出すことができるメリットがあります。ローン申込機でカードを受け取らない限りは自宅へカードが郵送をされてきますのでその点が注意が必要です。

 

2つ目はWEB完結申込です。「郵送なし、電話なし」で利用することができます。申し込みをするには三井住友銀行または三菱UFJ銀行の普通口座を持っていることという条件がありますが、これをクリアしていれば利用が可能です。すべてWEB上で契約まで完了しますし、融資の方法も口座への振り込みとなりますのでメリットが高いです。

 

電話なしでも在籍確認はありますので理解をしておいてくださいね。どちらも審査は早いですが、申込に不備があったりするとWEB完結申込でも電話がかかってくる可能性もありますので申込はどちらも慎重に行ってください。

モビット審査への入力が少ない

審査が早いのには理由があります。それは申込項目が圧倒的に少ないと言う点です。

 

他のキャッシングの場合は審査へ申し込みをする際に最低でも30項目以上は必要となりますが、モビットの場合はスマホなら18項目、パソコンでも22項目と少ない入力で利用ができます。

 

申し込みをしたい人の立場で考えてみると手間も省かれていますので利便性にも優れていますね。とにかく早く審査の結果を利用したい場合や即日融資を利用したいならモビットを活用してください。

一緒に読まれています。

モビットの詳細情報

モビットの審査

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)