モビットはバレない 自宅への郵送物をなしにする方法

モビットはバレないキャッシングとして人気になっています。

 

中でも「郵送なし、職場への電話連絡なし」で利用をすることができるWEB完結申し込みは人気となっていますね。

 

キャッシングを利用する方の大半はお金に困っている状態です。

 

しかし、理由によっては誰にも話すことはできないですしできれば家族や婚約者などにも内緒で利用をしたいと思いますよね。

 

そんな方々にモビットのWEB完結申し込みは支持をされているといえます。

 

もちろんWEB完結申し込みは誰もが利用をすることができるサービスではなく利用をするには条件も必要となります。

 

WEB完結申し込みを利用する条件

・三菱東京UFJ銀行もしくは三井住友銀行の口座を持っていること。

・全国健康保険協会発行の健康保険証もしくは組合保険証を持っていること。

 

この2つの条件を満たしているならWEB完結申し込みで「郵送なし、職場への電話連絡なし」で利用をすることができますのでメリットの高いですね。

モビットはバレない 自宅への郵送物

モビットのWEB完結申込を利用すれば郵送もなしで利用をすることができますが、もちろん条件を満たしている方ばかりではないです。

 

そんなときには、通常のカード申し込みになりますので自宅への郵送は必須となりますね。

 

しかし、最小限に郵送を抑えることができますのでその方法について紹介をします。

 

カード申し込みの場合は審査に通過後にカードと契約書などの書類が自宅へ郵送をされてきます。

 

この封筒はMCセンターを呼ばれる封筒なので見た目だけではモビットを利用しているとはバレにくいですがYahoo!やGoogleで検索をすると簡単にバレます。

 

あなたが先に手に取ることができればよいと思いますが難しいケースもありますよね。

 

そこで、モビットカードだけでも先にあなたが手に取れる方法を取りましょう。その方法はローン申込機へいってカードを受け取る方法です。

 

そうすれば郵送は契約書などの書類のみとなりますので少しでもバレることを避けることができます。

 

カードが封筒にあると手に取るだけでもバレてしまいますので注意をしてくださいね。

モビットはバレない 自宅への郵送物の言い訳

カードを受け取っても最終的に書類は郵送をされますので誰かにバレる可能性もあります。

 

そこで家族や婚約者、同棲をしている相手が先に封筒を手にしてもできるだけバレないようにする方法として言い訳も考えておきましょう。

 

例えば、

「大学の後輩に頼まれて新しく銀行の口座作った」

「新しくクレジットカードを作った」

「そーいえばクレジットカードの切り替えの時期だったかな?」

 

などいろいろな言い訳もできるとおもいますので利用をしてください。あたりさわりのない言い訳でカードなどが入っていてもおかしくない方法で伝えましょう。

 

モビットはWEB完結申し込みを利用すれば郵送を避けることはできます。

 

しかし、通常の申し込み方法であるカード申し込みに関しては郵送は絶対にありますので極力バレないように自分自身でも気を付けておきたいですね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)