モビットは郵送物でバレないキャッシング

モビットは郵送物ではバレないようにしてくれているキャッシングです。

 

 

モビットのWEB完結申し込みをする場合には郵送物なし、職場への電話連絡なしで利用をすることができます。この申し込みをするには「三菱UFJ銀行もしくは三井住友銀行の口座をもっていること」もしくは「全国健康保険協会発行の保険証もしくは組合保険証をもっていること」と定められています。

 

 

しかし、この方法なら郵送物がないのでバレにくくなっています。郵送物は申し込みをした自宅へ送られてきます。これをもし家族が先に触った場合にはバレる可能性がありますのでWEB完結申し込みならばその部分が無くなりますのでメリットが高いですね。

モビットの郵送物 カード申込

WEB完結申し込みならば郵送物もないので、バレにくいという方法となっていますが条件が必要となりますので条件を満たしていない方は通常の申し込みをしなければなりません。

 

通常の申し込み方法はカード申込となります。これは通常の申し込み方法となりますが、カードを受け取ることができますので提携ATMからいつでも借入、返済が可能となります。

 

しかし、審査の段階で注意が必要な郵送物は必ずあります。郵送物は審査に通過をしてから自宅へ郵送をされてきます。その際にカードが入っているのですが、封筒はMCセンターというモビットとは違う封筒で郵送をされてきますので非常にメリットの高いものとなっていますね。

 

もし、それでも家族が先に触られると困る方はモビットのオペレーターに相談をして下さい。相談をすれば、あなたが受け取ることができる日に郵送をしてきてくれます。

 

そのあたりもバレにくいと言われているモビットのメリットと言えます。

モビットの郵送物は他にない?

モビットの郵送物ですが、審査に通過をした後に契約書が送られてきます。

 

これはあなたが申し込みをした住所に間違いないかを判断するために郵送をしていますので避けることができないですね。そのため、これは避けることはできません。

 

基本的に最初の郵送物で終わりとなるのですが、もう一つ注意があります。

 

それは、あなたがモビットで借り入れをしてからのことです。もし、返済の遅延や不払いをしている場合にはあなたの家に催促状が郵送をされてくることになります。

 

最初はあなたの電話に催促の連絡をしてくるのですが、それ以降はハガキなどを郵送してきます。これはさすがにバレる可能性もありますので借り入れをしたら返済は遅れないように気を付けてくださいね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)