カードローンモビットの審査基準

カードローンのモビットは審査が早いと人気のキャッシングです。

 

しかし、誰もが審査に通過をすることができるわけではなく審査に落ちるケースも考えられますのでモビットの審査基準について書いていきましょう。

 

モビットの審査に通過をするためには「返済能力があること」と定められています。

 

モビットの審査へ申し込みをしたいとなった場合に審査への申し込み基準は「満20歳~69歳の申込者本人の安定を収入があること」となっています。

 

この審査の基準について詳しく書いていきましょう。

カードローンモビットの審査通過をする

モビットの審査に通過をするためにはモビットから「返済能力がある」と判断をしてもらう必要があります。

 

その審査の基準は4つのポイントです。

①申込者本人が20歳以上69歳以下であること。

②申込者本人に安定した収入があること。

③ブラックリストに入っていないこと。

④年収の3分の1もしは近くまで借入をしていないこと。

以上の4点がモビットの審査基準です。

 

基準というよりは、この4つは最低でもクリアをしていなければ審査に通過をすることが難しい条件といえますので最低限クリアをしておきたいポイントといえます。

 

モビットも慈善事業でお金を貸しているわけではなくあくまでもビジネスとしてお金を融資している経緯があります。

 

そのため、貸したお金をちゃんと返済してくれる人と求めている傾向にありますので「②の安定した収入があること」という点は重要なポイントです。

 

この4つをクリアしていれば審査に通過ができる可能性も高まりますね。

カードローンモビットの審査は即日

モビットの審査は早いと言われています。

 

モビットの審査は10秒簡易審査という審査を行っており、申し込みをしてからすぐに審査の結果がわかるという点で人気のサービスです。

 

10秒簡易審査となっていますが、審査の正確性はほかのキャッシングの簡易審査とは比べ物にならないほど効果的だと言われています。

 

その理由として申し込みをしてから10秒の間に信用情報機関へアクセスをしてあなたのお金に関する情報を確認しているためです。

 

 

また審査に最短30分、融資まで即日と短時間で利用が可能なキャッシングとなっているため即日融資ももちろん可能なキャッシングとなります。

 

※申込の曜日時間帯によっては翌日以降の取扱となることあり。

 

即日融資の方法も豊富なキャッシングですのでうまく利用をしていきましょう。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)