カードローンで低金利を選ぶならどこ

カードローンを利用したいけれども、できれば金利を抑えたい。

低金利で借りられるカードローンを教えて!

そこで、具体的に低金利のカードローンをご紹介していきましょう。

カードローンにはいろいろは種類があります。

・消費者金融

・銀行系のカードローン

・信販系のカードローン

このいずれかとなっていますが、いずれもメリットとでメリットがあります。

カードローンの金利を比較

消費者金融は審査から融資までがスピーディーに借りられますが、金利が高いというデメリットがありますので低金利で借りるには不向きです。

信販系のカードローンはクレジットカードに付随をしているキャッシング機能で審査はクレジットカードの際に通過をしていますので早いのですが、その分デメリットとしては金利が高い。

消費者金融も信販系のカードローンも金利が高めというデメリットがありますね。

しかし、銀行系のカードローンの場合は審査に時間はかかりますが金利は低めとなっていますので低金利で利用をするなら銀行系のカードローンを利用するメリットは高いでしょう。

銀行系のカードローンとは?

銀行系のカードローンとはその名前の通り、銀行が運営をしているカードローンとなります。

メガバンクの銀行もカードローンを運営しており、かなり人気となっていますね。

銀行系のカードローンの特徴としては低金利が一番の魅力です。

審査から融資までスピーディーにすぐに借りたいという場合ならば消費者金融の方が向いていますが、銀行系のカードローンとは違いますのでそこは理解をしておきましょう。

銀行系のカードローンは審査から融資までは時間がかかります。

利用をするカードローンにもよりますが、審査に2日~5日程度かかりますのでその日に借りたいというのは不向きです。

しかし、時間がかかったとしても金利はかなり低めに設定をされますのでそこは活用をするメリットがありますのでうまく利用をしていきましょう。

また、銀行系のカードローンにはメリットはもう1つあります。

それは利用限度額が大きいということです。

消費者金融などは総量規制の範囲内でしか利用ができないため年収の3分の1以上は借りられませんが。銀子系のカードローンはそこまで明確な決まりはなくある程度は利用ができるという点もメリットです。

とにかく金利を抑えたいという方は銀行系のカードローンを利用してはいかがでしょうか?

低金利で利用ができますので毎月の負担を抑えられますよ。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)