モビットを電話連絡なしで借入 在籍確認はどうなる

モビットのWEB完結申込を利用すると、

 

「郵送なし、職場への電話連絡なし」で利用をすることができるのでバレにくいとして人気の申込方法となっています。

 

家族や会社の同僚に内緒で借りたい方には最適な方法だといえるのですが、職場に電話がないということは「在籍確認もなし?」と勘違いをしてしまう方もいると思います。

 

そこの違いについて書いていきます。

WEB完結申込の条件

・三菱東京UFJ銀行もしくは三井住友銀行の口座を持っていること。

・全国健康保険協会の健康保険証もしくは組合保険証をもっていること。

モビットの在籍確認で落ちた

モビットの在籍確認になるのですが、WEB完結申込でも関係なくあります。

 

これはモビットに限らずどこのキャッシングでも行っていることで、あなたの申し込み情報をもとに会社へ電話連絡をして

 

・本当にその会社に在職をしているのか?

・電話応対はどうか?

・収入証明書との整合性はとれているのか?

 

この辺りを詳しく見ていますので、連絡がこないということはないですし、しつこく電話がかかってくるということはないです。

 

基本的には会社へ電話をして「名前と軽い質問」程度で話も終わりますので安心をしてください。

 

もちろん在籍確認でもうその情報を記載していたり、モビットのオペレーターへの対応は悪かったり、質問に適切に答えていない場合には審査に落ちること(否決)となりますので注意をしましょう。

 

アルバイトでも関係なく、在籍確認はありますね。

 

しかし、気になることがWEB完結申し込みの場合は会社への電話連絡がないということですのでどのように在籍確認が行われるのでしょうか?

モビットの在籍確認は書類で完了

モビットの在籍確認になりますが、書類で完了をさせることが実は可能です。

 

WEB完結申込の場合には在籍確認をすべて書類で完了させるため非常にバレにくくなりますし、職場への電話連絡はありません。

 

モビットが「指定をする会社に在職をしていることがわかる書類」を提出することでクリアをできますので会社への電話連絡を避けたい方にとってはメリットがあります。

 

もちろん、通常のカード申込でも可能ですので他のキャッシングのように「電話がきた」と焦る必要もなくなります。

書類で在籍確認をクリアする方法

下記のいずれか1点を提出すること

・源泉徴収票
・給与明細書
・社会保険証
・社員証

モビットは在籍確認はありますが、書類で完了をさせることができますので、家族や会社の同僚に内緒で借りたい方はぜひ活用をしてくださいね。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)