モビットの限度額はいくらまで可能

モビットは1~800万円まで利用ができる消費者金融です。三井住友銀行グループの会社となっていますが消費者金融というカテゴリに入っています。

 

他の消費者金融のアコム、アイフル、プロミスは上限額が500万円となっていますが、モビットに関しては上限金額が800万円と大きな金額を借り入れすることができます。

モビットは総量規制の範囲内の借り入れ

しかし、上限金額が大きいからといってもモビットで800万円を借り入れすることはかなり難しいです。その理由として、消費者金融のモビットは総量規制という法律が適用となるキャッシングですので年収の3分の1以上は借入をすることができないきまりとなっています。

 

そのため、あなたの年収によって借り入れができる金額に差がでます。たとえば、年収300万円の方がモビットへ申し込みをした場合には最大でも100万円までしか借入をすることはできません。

 

そのため、800万円を借りようと思った場合には年収が2400万円以上ないとできませんので現実的ではないと言う点がありますので注意をして下さい。

 

モビットはこのように総量規制の範囲でしか借りりえができないキャッシングとなっています。限度額は大きくなっていますが、年収によって変わりますし、法的に決められますので注意をしましょう。もちろん他のキャッシングで借り入れをしている場合にはそれも合算をして数えられます。

 

奨学金、マイカーローン、住宅ローン、クレジットカードのショッピングはそこには含まれませんが、クレジットカードのキャッシグや他の消費者金融などはすべて対象となります。

大きな金額を借りたいなら銀行系のカードローン

モビットは上限金額は大きいですが借り入れをするには年収によって左右をされますので、総量規制外で大きな金額を借りたいと思っているなら銀行系のカードローンへ申し込みをして下さい。

 

銀行系のカードローンならば総量規制外で大きなお金を借りることにも向いていますので利便性にも優れていると言えます。銀行系のカードローンは審査も厳しめとなっていますが低金利であったり大きなお金を借り入れすることができますので利便性も優れていると言えます。

 

銀行系のカードローンならばオリックス銀行カードローンがおススメです。多様なニーズに対応をしてくれており、業界でも最低水準の低金利となっていますので利息も抑えて借り入れをすることができます。

 

そのかわり、即日融資には全く向いていませんのでご注意を。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)