モビットの金利は高いカードローン

モビットの金利は高いと言われていますが、本当なのでしょうか?

 

そのあたりについて詳しく調べてみましたので酒匂にして下さい。

 

モビットの金利が高いと言われている理由としては、モビットの上限金利が最も高い部類に入っているからと言う点があります。

 

モビットの年利は「3.0~18.0%」とキャッシングの中では最も高い部類にはいっていますので100万円以下の借入に関しては18.0%が適用となります。

 

他の銀行系カードローンなどを見た場合には高めな印象となりますのでそのあたりで高いといわれていますね。

モビットカードローンの金利計算

モビットで借入をした場合にはもちろん返済をしていくということになります。

 

金利はあなたの借り入れをしたお金に利息をして乗ることになりますので低い方が良いに決まっているのですが、消費者金融のモビットの場合は最低でも100万円以上の借入がなければ金利を下げることが難しいでしょう。

 

そのため、金利に対しての返済計画をある程度かけておく方が良いでしょうね。

 

金利の計算が簡単ですので計算式をご紹介します。

借入金額×年利÷365日×借入日数=その月の利息

簡易な計算方法となりますが、毎月の利息を少しでも抑える方法としては意味がある方法と言えますね。

 

例えば、50万円を年利18.0%を1か月借りている場合に計算をして見ましょう。

500,000×0.18÷365日×30日=約7,397円

 

これが毎月にかかる利息となります。

 

毎月の返済額が10,000円の場合には毎月の返済額は元金が2,603円となっており、利息が7,397円となりますので利息の方が多くなります。

 

50万円の場合は毎月1万円程度の返済ではいつまでたっても終わらない場合がありますので注意をして返済をして下さい。

モビットカードローンの金利が高い理由

金利が高いと言っても通常の金利となっていますが、金利が高いと言われている理由に関しては他にもあります。

 

それは、ほかの消費者金融ではあってモビットになり「無利息期間」です。

 

無利息期間とは初回の借り入れをしている人に対して融資をする場合に30日間だけなどの期間限定で金利をなしにする方法ですね。

 

プロミスやアコム、アイフルなど他の消費者金融にはあるのですがモビットには無利息期間がありませんのでモビットの金利は高いと言われている理由になります。

 

金利に関しては高い水準となっていますがモビットは審査が早い、バレにくいなど他の部分でメリットがありますのでうまく活用をしていきましょう。

One Response to “モビットの金利は高いカードローン”

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)