モビットへ申込の条件 審査に通過をする方法

モビットへ申し込みをする際にはある一定の基準があります。

 

この基準(条件)をクリアしていない場合には審査に落ちる可能性もありますのでシビアに見ていきましょう。

 

モビットには審査へ申し込みをするための条件として基準を設けています。

モビットの審査基準

①年齢が20歳以上69歳以下の人であること。

②申込者本人に安定をした収入があること。

③ブラックリストに載っていないこと。

④年収の3分の1以上もしくは近くまで借り入れをしていないこと。

この4つの条件をクリアしていない場合には審査に通過をすることも難しくなりますので注意をしましょう。

モビットへ申込の条件 安定をした収入

モビットの審査を行う目的は申込者の「返済能力」をみています。

 

モビットもボランティアでお金を貸しているわけではなくあくまでもビジネスとしてキャッシングを行っていますので貸したお金を返済してくれる人と探しています。

 

その最低条件が先ほどのモビットの審査の基準になりますので注意をして下さいね。

 

特に大事なことが「②申込者本人に安定をした収入があること」です。

 

申込者本人に安定をした収入がなければなりません。

 

これは雇用形態などに関係なくあくまでも本人に相手をした収入があることになります。

 

毎月の収入が少なくても安定をしている方と、毎月のお給料は多くても変動が激しい方の場合は前者を好む傾向にありますね。

 

収入が安定をしている条件と合わせて勤続年数もとても大事です。

 

仕事を1年以上続けているのなら問題がないのですが、新しい仕事やアルバイト、転職をしたばかりなどの場合は安定をした収入であるということが証明できないので審査に落ちる可能性が高いです。

モビットへ申込 条件をクリアしているならスマホから

申込に関する条件をクリアしているならスマホから申し込みをしましょう。

 

モビットは大手の消費者金融で審査が早いと人気のキャッシングです。

 

そのため、そのメリットを最大限生かすためにも審査へはスマホを使って申し込みをしましょう。

 

スマホから申込をすれば10秒簡易審査という申込をしてから審査に通過をしているのか?WEB上ですぐに確認をすることも可能です。

 

また、申込項目もほかのキャッシングならば30項目以上も必要ですが、18項目でOKとなりますのでスムーズに申し込みも可能となります。

 

モビットの条件はほかのキャッシングも同様の基準になりますので理解をして申し込みをしてくださいね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)