モビットとプロミスの比較情報

モビットはテレビCMに夏菜さんと竹中直人さんを起用しており、三井住友銀行グループの会社となっているキャッシングサービスとなっています。

 

プロミスの谷原章介さんやモデルの森カンナさんを起用しており、「いもようかん」など面白い起用でCMをしてますね。

 

どちらもテレビCMなので知名度がある人気のキャッシングサービスと言えます。そしてどちらも大手の消費者金融という部類に入りますので審査から融資までがスピーディ―という特徴をもっています。

 

もちろんサービスに違いがあり、メリット、デメリットがありますので比較をしてみました。あなたにとってメリットのある方を利用してくださいね。

モビットとプロミスの比較情報

モビット

プロミス

母体

三井住友銀行グループ

三井住友銀行フィナンシャルグループ

審査時間

最短30分

最短30分

融資時間

最短即日

(振込は最短3分)

最短1時間

(瞬フリなら最短10秒)

金利

3.0~18.0%

4.5~17.8%

融資金額

1~800万円

1~500万円

無利息期間

なし

30日間無利息サービス

(借り入れをした翌日から

(ポイント利用で延長可能)

自動契約機台数

(2016年6月現在)

不明

1,820台

(三井住友銀行のローン契約機も可能)

不明

他のサービス

・10秒簡易審査

・WEB完結申し込み

・口座振込は最短3分

・WEB完結申し込み(カードあり、なしを選択)

・女性専用プロミスレディース

・3項目3秒診断

・瞬フリなら最短10秒振込

※瞬フリは三井住友銀行もしくはジャパネット銀行の口座を利用など条件あり。

※モビットの最短3分振込は口座を登録して平日の14:50までに手続きを完了すること。

 

以上がプロミスとモビットの比較情報になります。

モビットの最大のメリットは審査の早さです。10秒簡易審査というサービスがあり本審査の1次審査ですので、公式ページから入力をすればあっという間にWEB上で審査の結果を見ることができます

 

しかも、ほかのキャッシングが30以上もの項目を入力しなければなりませんが、モビットの場合は18項目の入力でOkとなっていますので利用もしやすいキャッシングサービスと言えますね。

 

プロミスと比較をした場合に、お金を早く手に入れられる、サービスが充実しているとなるとプロミスの方が利便性が高いのでおススメです。しかし、審査の結果を早く知りたいと思った場合にはモビットの方が向いています。

 

しかし、モビットは無利息期間がありませんので金利に関してはデメリットとなるのに対してプロミスは無利息期間が30日間ありますので大きな違いとなっています。

 

サービスの充実性を求めるならプロミスですが、バレにくいと言う点や審査の早さを求めるならモビットがおススメとなっていますのでうまく活用をして下さい。

 

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)