モビットの利息金額はいくら

モビットの利息はどれくらいかかるのでしょうか??

 

お金を借りるとなった場合にとても大事なことと言えます。その理由としては、利息はあなたが借りたお金に対してかかる+αのお金になります。結構かかる場合もありますのでしっかりと理解をしておきましょう。

 

モビットの金利は「3.0~18.0%」となっています。

 

金利によって利息は変わってきます。簡単に説明をすると、金利が高いほど利息が高くなり、金利が低いほど利息が下がる傾向にあります。

 

モビットの場合は3.0%へ行くほど利息を抑えることができますし、18.0%へ行くほど利息は安くなります。金利の設定は借り入れ金額によってことなります。

 

基本的に100万円以下の借り入れの場合には上限金利の設定となりますので18.0%ですね。

モビットの利息計算方法

モビットの利息の計算方法です。

借入をしたお金(元金)×年利(金利)÷365日(1年)×借り入れ日数

これにそって計算をしてみましょう。

 

たとえば30万円を年利18.0%で設定している場合の一か月の利息を計算してみます。

 

30万円×18.0%÷365日×30日=4,438円

 

これが毎月かかると言うことになります。これは元金によって計算が変わってきますので、次月にはちょっと下がった利息が上にのって返済をしていく形となります。

 

例えば、月に1万円を返済をしていくという場合、その内訳は4,438円となっていますので元金は約5,500円ほどしか減りません。

 

1年間の長期で考えてみると月に約4,438円の利息がかかるとして年間に約53,256円の返済が利息にかかります。

モビットの利息を抑えるには?

モビットで利息を抑えるための方法があります。

 

他の消費者金融で行っている無利息サービスなどはモビットは行っていませんので残念です。金利の点はモビットの弱点ともいえますね。

 

そのため、モビットで出来ることは元金をへらすと言う方法です。

 

上記のような返済をしていると元金は一向にへっていきません。30万円をかりていても1年で返済できている金額はわずか6万円程度ですので5年は最低でもかかります

 

元金がある限り利息は毎日増えていますのでボーナスや臨時収入などの時に出来るだけ元金を返済しましょう。元金を減らすことができればそれだけメリットがありますし利息を減らすことにもつながります。

 

利息はお金を借りる際には必ず必要なものです。

 

その分お金を借りる事が出来るというメリットもあります。少しでもうまくモビットを活用してくださいね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)