モビットの審査で重視するポイント

モビットの審査で大事なポイントがあります。

 

大事というか、モビット自体がとても重視をしているポイントと言えるのですが「返済能力」になります。モビットはキャッシングとして有名な大手の消費者金融となっていますが、もちろんビジネスとしてお金を貸しています。

 

そのため、貸したお金をちゃんと返済してくれる人のことを見ている傾向にありますね。もちろん審査の基準をクリアしていない場合には審査に落ちることとなりますので理解をしておきましょう。

モビットの審査基準

・年齢が20歳以上69歳以下であること。

・申込者本人に安定をした収入があること。

・ブラックリストに入っていないこと。

・年収の3分の1以上の借り入れをしていないこと。

この4つはモビットの審査へ申し込みをするなら最低限クリアをしておきたいポイントといえます。

特に重視をされるポイントは「申込者の返済能力」です。ここはクリアをしておかなければなりません。収入の金額は借入を出来る金額に左右をされるだけです。

雇用形態は関係なく、正社員、派遣社員、契約社員、アルバイトなどは関係なく安定をした収入を得ていれば審査に通過をすることも十分可能です。

モビットの審査で重視をする年収

モビットでお金を借りたいと思った場合にはある程度年収がなければなりません。

 

モビットは消費者金融ですので年収の3分の1以上は借りられない法律となっています。そのため、年収が300万円の方は100万円、年収が1000万円の方は333万円となっていいます。

 

〇万円以上年収がないと借りられないと言われることもありますが、そこはあまり関係はありませんね。しかし、年収が数万円など1桁や低い金額だと借りられる金額も知れていますのである程度は年収も必要だと思いますね。

 

年収があまりにも低い方や、すでに年収の3分の1以上を借り入れしている人は審査に通過をすることは難しいかもしれないです。

モビットの審査は厳しい?

モビットの審査は厳しいと言われる事もありますが、実際は甘くもなく、厳しくもないです。

 

申込者のことを厳正に見ていますという答えが正しいと思いますね。モビットも貸したお金はちゃんと返済をしてもらわなければなりません。

 

そこはシビアに見ている傾向がありますので気を付けて申し込みをしましょう。先ほど紹介をした基準は最低限クリアをしておけば融資をしてもらえる可能性も高くなります。

 

最も重視をしているポイントは「返済能力」ですよ。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)