モビットの審査に免許証が必要

モビットの審査へ申し込みをするとなった場合に免許証が必要なのでしょうか?

 

これについては「必要」です。

 

免許証以外でも良いのですが、申込者が本人であるための確認書類が必要となりますので注意が必要ですね。申込者と違う人物にお金を貸してしまうと大変なことになります。

 

そのためも申し込み情報と同時に本人が申し込みをしているのかのチェックも入ります。

モビットの本人確認証明書

・本人確認証明書である「運転免許証」の写しが提出できる。もしくは「パスポート」の顔写真および住所のページ。健康保険証の場合は本人の氏名、生年月日、住所のページ。
※カード保険証の場合には裏面のコピーも必要。

 

・現在の収入の証明として「源泉徴収票」「税額通知書」「所得証明書」「確定申告書」「給与明細(直近2ヶ月)」のいずれかの写しを提出できる。
※準備できる場合は直近1年の賞与明細書

 

・個人事業主の場合は「営業状況確認のお願い」の提出が必要となります。

 

免許証の他にも健康保険証やパスポートでもOKとなっていますが、免許証があれば一番早く確実に審査へ申し込みをすることが可能となりますので便利ですね。

モビットの審査ならWEB完結申し込み

モビットの審査へ申し込みをするなら、WEB完結申し込みを利用すれば圧倒的に早く利用ができます。

 

WEB完結申込は郵送なし、職場への電話連絡なし、来店不要となっており自宅や会社にいながら借り入れをすることができますのでとても便利です。

 

三菱UFJ銀行もしくは三井住友銀行の口座をもっていること、全国健康保険協会発行の健康保険証もしくは組合保険証と持っていることという条件は入りますが、スピードも早く借り入れをすることができますのでおススメですね。

 

モビットカードローンは消費者金融ですので審査から融資までが早く通常のカード申込をした場合でも審査へ通過をした時間次第ではカードが翌日には届くメリットもありますので便利です。

モビットは審査が早い

モビットは審査が早いと言われています。

 

スマホやパソコンから申し込みをした場合には10秒簡易審査というサービスがありますのですぐに審査の結果を知ることができます。

 

しかも、通常のキャッシングの場合には申し込みをするまでに30項目以上も必要となりますがわずか18項目で審査へ通過をすることができますのでとても早い時間で利用をすることができます。

 

審査には免許証が必ず必要となりますので準備をしてから申し込みをしましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)