モビットの審査の流れ 申込から融資まで

モビットの審査の流れについて書いていきます。

 

モビットは審査が早い消費者金融として人気を集めていますが、簡単に審査はおわるわけではなく必要な書類の提出なども求められます。

 

そんなモビットの審査の流れについて書いていきましょう。

モビットの審査へ申込

モビットへ申し込みをするとなった場合にスマホもしくはパソコンから申し込みをすることによりスムーズに利用が可能になるというメリットがあります。

 

審査に最短30分、融資まで即日となりますのでこのメリットを活かすためにもインターネットを使って申し込みをしましょう。

※申込の曜日時間帯によっては翌日以降の取扱となることあり。

1、10秒簡易審査へ申込

モビットの最初は10秒簡易審査の結果表示ではじまります。他の消費者金融とは違い、申込項目が18項目あり本審査の事前審査となっておりそのまま申込をすることとなりますね。

すぐに結果が表示されますので通過をしていれば本審査へ、残念ながら審査に落ちたならあきらめましょう。

 

2、本審査

10秒簡易審査へ通過をしているならそのまま本審査へ申し込みをしましょう。本審査は最短30分はかかりますのでその間は結果を待っていてください。本審査の場合は追加で情報を入力する必要がでてきます。

 

3、在籍確認

審査の最終段階であなたの申込内容ともとに会社へ電話連絡をすることになります。書類でも完了をさせることは可能ですので詳細は「モビットは審査が早いキャッシング 内緒で利用する方法」に書いておりますのでぜひ読んでほしいと思います。

 

4、審査に通過

審査に通過の連絡は自宅へ届きます。メールもしくは電話で届きますのでその結果をみて手続きをしましょう。

 

5、契約をする

WEB完結申込ならばネットで契約となりますし、通常のカード申し込みの場合は自宅へ郵送もしくはローン申込機で契約となります。

 

6、融資を受ける

・口座振り込みキャッシング

・スマホキャッシング

・モビットカードを利用して提携ATMで借入

この3つの中からあなたのとって便利な利用の方法を利用してください。おすすめはスマホキャッシングになります。

モビットのスマホキャッシング ATMで取引可能

モビットの審査への申込から借入までの流れは以上となります。

 

審査に最短30分、融資まで最短即日となっていますのでスピーディーに流れますが審査はもちろんシビアにみられていますので理解をしておきましょう。

 

即日融資には最適なキャッシングといえますね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)