モビットのスマホATM取引

モビットの新しいサービスが話題になっていますね。

 

これはスマホ取引キャッシングと呼ばれています。スマホを使えば提携ATMからお金借入をすることも返済をすることも可能になる方法となっています。

 

モビットが業界でも初の取引開始となっておりスムーズにお金を借りられるというメリットも大きなものとなっていますので利便性に優れています。

 

このモビットが業界でも初の試みとなっていますが、2012年に電話や郵送にて行っていた申込者との契約の手続きを全てWEB上で行う「WEB完結サービス」も開始をしたのはモビットです。

 

キャッシング業界で新たな風を起こしているモビットから今後も目が離せないですね。

モビットのスマホATM取引キャッシングのメリット

今までモビットに限らずキャッシングでお金を借りようと思った場合には口座の登録をしてお金を振込してもらうか?その利用をするキャッシングのカードを使って梯形ATMから引き出す方法が主流となっていました。

 

しかし、スマホATM取引が始まることによりその手間をすべて省いてキャッシングで利用をすることができるメリットができてきます。

 

スマホキャッシングの方法としてはこちらを参考にしてもらえるとわかるのですが、セブン銀行でスマホにモビットのアプリをいれておきログインをしておけば可能となります。

 

こんなときにも役立ちます。

・うっかりお財布を忘れても、スマホで出金可能。
・カードを持ち歩かないので、お財布の中をのぞかれてもばれにくい。
・24時間いつでもどこでも、お近くのセブン銀行ATMで利用可能。

今まではカードを持っておかなければ借りられないというデメリットもありましたが、このスマホ取引キャッシングならばスマホにアプリを入れておくだけですのでバレにくいと言う点もメリットがあります。

モビットのスマホATM取引 WEB完結との違い

これまで「WEB完結」で当日融資希望の場合は、平日14:50までの振込手続完了が必要でした。そのため、即日で借りたい思っても時間次第では借りられないことがありました。

 

しかし、スマホATM取引を利用すればスマホにモビットのアプリを入れておけば、全国23,000台以上の設置があるセブン銀行で、24時間いつでもどこでも利用が可能となりますので利用をして下さい。

※21:00までに審査通過完了となった場合
※審査結果によってはご希望に添えないこともございます

 

スマホATM取引ならば審査も早いのでメリットも高いものとなっていますよ。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)