モビットのスマホキャッシング ATMで取引可能

モビットは2017年にスマホキャッシングを開始しました。

 

これはカードを不要でスマホを使って借入をする方法となっており業界でも初の試みとなっています。

 

今まではカードを受け取る手間があったり、口座の登録が必要となっていましたがモビットの審査に通過をしていればスマートフォンを利用するという形となっています。

 

提携ATMといってもセブン銀行のみの対応となっていますがスマートフォンをかざすだけで入出金まで可能となっていますのでメリットも高いものとなっています。

スマホATM取引のメリット

・カードが不要でスマートフォンがあれば提携ATMで入出金が可能。

 (モビット公式のスマートフォンアプリのダウンロードが必要です)

・全国にある23,000台以上もあるすべてのセブン銀行のATMの利用が可能。

・24時間365日いつでも利用が可能。

・来店不要でスマホの利用なのでバレにくい。

・ICカード利用時と同水準の高いセキュリティ

・iOS、Androidの両方のOSに対応をしているので、ほぼすべてのスマートフォンが対応。

この方法ならば面倒なカードの受け取りがなくなりますし、スマホさえあればセブン銀行でいつでもお金の借り入れも返済もできます。

 

もちろんセキュリティも万全なので安心をして利用ができるメリットがありますね。

モビットのスマホキャッシングに流れ

スマホキャッシングの流れについて紹介をします。

①審査に通過をしてからモビットのアプリをダウンロードしてください。登録してログイン後に立ち上げをしましょう。

②アプリの中にある「スマホ ATM 取引」を押して「ご出金」の選択をするとスマートフォンのカメラが起動します。

③ATMの取引開始ボタンを押して、ATM画面に表示されたQRコードを撮影してください。

④スマートフォンに表示をされた「企業番号」と暗唱番号を入力して、借入をして下さい。

この方法ならばセブン銀行のあるコンビニでもあっという間に借り入れをすることができますのでとても便利ですね。ローン申込機へカードを受け取りにいく手間が無くなります。

モビットの審査は早い

審査の申し込みに関してももちろんスムーズに可能となっています。

 

10秒簡易審査へ申し込みをすればあっという間に審査に通過をすることが可能となっていますし、審査に最短30分、融資まで最短即日と短い時間で利用ができる大手の消費者金融です。

 

審査は申込者の「返済能力」を詳しくみています。

 

そこをクリアすれば審査に通過をして借り入れも可能となりますね。スマホキャッシングがありますので、審査に通過をしてから借り入れをするとができます。

 

スマホさえあれば審査に申し込みをしてから、お金の受け取りまですべて可能となっていますのでうまく活用をして下さい。

 

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

5 Responses to “モビットのスマホキャッシング ATMで取引可能”

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)