モビットのweb完結の在籍確認はどうなる?

モビットのWEB完結申し込みはバレないキャッシングとして人気を集めています。

 

その理由は「郵送なし、職場への電話連絡なし、来店不要」とキャッシングを利用する場合に最もバレやすいとされているポイントを避けることができるので利便性も高いものと言われていますね。

 

WEB完結申込ならば審査への申し込みから契約まですべてネットで完結をしますしカードレスでお金を借りることができます。

 

ただし、誰もが利用をすることができるわけではなく2つの条件をクリアしておくことが条件となります。

 

「三菱東京UFJ銀行もしくは三井住友銀行の口座をもっていること」

「全国保険協会発行の健康保険証もしくは組合保険証を持っていること」

 

この2つの条件をクリアしておかなければなりません。

モビットのWEB完結 在籍確認はしない

実は書き方に誤解があるのかもしれませんが、モビットは在籍確認をなしで審査に通過をしているわけではありません。

 

モビットの在籍確認は職場への電話連絡以外にも書類で通過をすることができるので在籍確認を行っていないように感じることになります。

 

実際にはモビットの在籍確認は存在をしており、WEB完結申し込みの場合はすべて書類で確認をしていますので自分の近くでは行っていないという感覚が一番わかりやすい部分となりますね。

 

実は通常のカード申し込みでもモビットが指定をする会社に在職をしているとわかる書類の提出があれば利用が可能となりますので在籍確認を電話でしてほしくないなら書類を提出をして電話以外の方法で理解をしましょう。

下記のうちいずれか1点を提出することで在籍確認が可能です。

・源泉徴収票
・給与明細書
・社会保険証
・社員証

どこのキャッシングでも必ず行っている在籍確認は会社への電話連絡も避けることができないないのですが、モビットはどちらも申込方法でも避けることができますので利便性も高いといえます。

モビットのWEB完結申し込みの在籍確認は勤務先に電話なし

モビットのWEB完結申し込みになりますが、在籍確認を書類で行うために実際に利用をするとなるとバレにくいというメリットがあります。

 

しかし、あなたの申し込み情報に不備があったりミスがあることにより仕方なく電話をするケースもありますし郵送物も返済の遅延や不払いを起こすことで催促状が自宅へ届くケースもあります。

 

せっかくモビットでバレないように利用をすることができていますので返済計画もきちんとしていくことが重要ですよ。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)