モビットのWEB完結申し込みはバレにくい

モビットにはWEB完結というサービスがあります。

 

その名の通り、審査から融資までの流れがすべてWEB上で終わると言う流れになっていますね。そのため、インターネットから申し込みをすればあとは審査通過の連絡を待つだけとなりますのでとても便利です。

 

最大のポイントは「職場への電話連絡なし、郵送物なし」なのでバレにくいという点でメリットがあります。このサービスはモビットにとって最大の特徴であるキャッシングサービスとなっています。

 

大手の消費者金融でも最もバレにくいキャッシングといわれていますので利便性も優れていると言えます。

モビットのWEB完結とカード申込の違い

カード申込 WEB完結
・カードが発行されますので、いつでも提携ATMから借り入れが可能。・臨時収入時も、いつでもATMから自由返済。

・14:50を過ぎてから手続きでも、ローン申込機でカードの発行をしてもらえば提携ATMから借り入れ可能。

パソコンからの入力項目⇒22
スマホからの入力項目⇒18

・申し込みに条件がある。
※三井住友銀行もしくは三菱UFJ銀行の普通口座をもっていること。
※全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている。・申し込みから利用まで、職場への電話連絡なし、郵送物なし・カードが発行されないので、融資方法は口座振り込みのみ※入力や提出書類にミスがあると電話がかかってきます。
※当日の14:50までに手続きは完了すれば即日融資

パソコンからの入力項目⇒22
スマホからの入力項目⇒22

このように通常の申し込みと差があります。

 

内緒で利用をしたい、バレにくいと言う点でモビットのWEB完結申し込みはおススメですね。ただし、注意が必要な点があります。

 

それは郵送物なしとなっていますが、契約書は自宅へ一度だけ郵送されてきます。他にも職場への電話はなしですがキャッシングを利用する際に避けられない在籍確認だけはあります。

 

郵送物はその一つだけは注意をして受け取るようにしてください。その契契約書を受け取ればあとは郵送物は返済の遅延や不払いなどの際に郵送をされてくる催促状以外はありません。

モビットカードも必要なら申し込みをする

WEB完結申し込みのメリットはバレにくいと言う点です。

 

しかし、いつでも返済借り入れをしたいと思った場合にはコンビニなどの提携ATMを利用することにメリットがあります。その理由としては、全国の提携ATMでいつでも借入、返済ができると言う点です。

 

WEB完結の場合はカードが発行をされませんので基本的に口座のみのやり取りとなってしまいますので利便性に欠けてしまいます。その点カードがあればいざという時にでも活躍をしてくれますのでメリットは高いです。

 

カードも必要だと思ったら、審査に通過をしてから「カードが欲しい」とオペレーターに連絡をすればもちろんカードも発行をしてくれますよ。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)