モビットの融資 利用限度額はいくら?

モビットで融資を受ける場合に利用限度額はいくらくらいになるのでしょうか?

 

実際に調べてみると新規の人の場合は年収によって異なりますが、正社員で年収300~400万円もらっている人でも30~50万円程度が一般的と言われています。

 

その理由は新規の人は「モビットからの信用がない」からだと言われていますね。

モビットは総量規制の範囲内

そもそもモビットは大手の消費者金融のため、大きなお金を融資してもらうことには向いていません。

 

総量規制という法律の範囲での融資となりますので年収の3分の1に設定をされてしまいます。

 

モビットの利用限度額は800万円となっていますが、そこまで融資をしてもらうことが正直かなり難しいです。

 

年収が300万円の人ならばモビットで借入が可能な金額は100万円までとなりますし、年収が1000万円の人でも333万円しか借り入れをすることはできません。

 

これは法的にも決められており、ほかのキャッシングやカードローンなどはすべて含まれることになりますので注意をしましょう。

 

例えば、100万円が利用限度額の人がすでにほかのキャッシングで30万円を借りている場合にはモビットでは最大でも70万円までしか融資を受けることができません。

 

奨学金、住宅ローン、マイカーローン、クレジットカードのショッピング機能などは含まれませんが、その他のキャッシング、カードローン、クレジットカードのキャッシングなどは含まれることになります。

 

これは信用情報で簡単にわかりますので、モビットで大きなお金を借りたいと思っても見抜かれますので審査では正直に答えておきましょう。

モビットで増額は可能

年収の3分の1までしか借りられませんし、新規の人の場合は総量規制の範囲内であっても大きなお金を融資してもらうことは不可となっています。

 

しかし、モビットを継続して利用をしておけば利用限度額を上げてもらうことは可能です。

 

これはモビットの増額という方法なのですが、利用限度額を引き上げてもらえる方法なのでとても便利ですね。

 

増額に関しては「モビットの増額枠の審査と申込 利用限度額を広げる方法」に書いてありますので参考にしてください。

 

モビットで大きなお金を借りるには「信用と勝ち取ること」がとても重要となりますので理解をしておきましょう。

 

モビットの利用限度額は人によってことなりますが、最初は30~50万円程度でそれ以降は増額によってあげられます。

 

最初から大きなお金を借りることは難しいので注意をしてくださいね。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)