モビットの郵送物をなしにする方法

モビットを通常のカード申し込みで利用した場合には、自宅へ郵送物が送られてくることになります。

 

気になるのが、自宅へ郵送がくるということで家族にバレないかという点です。

 

自宅への郵送物はすべて「MCセンター」と呼ばれる封筒で送られてくるのですが、家族に先に手に取って怪しいとおもって検索をするとすぐに「モビット」とバレてしまいますね。

 

しかも、郵送は一回ではありません。

 

・入会申込書

・契約内容確認書

・会員規約

・モビットカード

 

など申込方法にもよりますが、結構な数が自宅へ来ることになります。

 

そこで自宅への郵送物を最低限にする方法や、郵送物をなしにする方法について書いていきたいと思います。

モビットの郵送物は審査後に送られる

モビットの郵送物は審査が終了をした時点で自宅への郵送をされます。

 

日数は審査に通過をしてから翌日~3日以内となっていまうので早い段階で自宅へ届くことになります。

 

その理由はモビットカードを早く手にすることにより提携ATMからすぐにお金を借りられるというメリットがあるからですね。

 

しかし、カードが郵送をされて家族が先に手にとると明らかに硬い感覚がありますので怪しまれます。

 

そこで、郵送物を書類だけにする方法をとりましょう。

 

モビットカードをローン申込機で受け取ることにより、郵送物を減らすことができカードは自分の手で受け取ることができます。

 

契約書などは絶対に郵送となりますのであなたが手に取れる日にちをオペレーターに相談してみるなどをして下さい。

モビットの郵送物をなしにする方法

モビットで郵送物をなしにする方法もあります。

 

それはWEB完結申し込みという申込方法を利用することです。

 

WEB完結申込はキャッシングの中でも最もバレにくい方法と言われており、郵送なし、職場への電話連絡なし、来店不要」で借りられます。

 

この方法ならば郵送を避けることができますのでメリットはとても高くなります。

 

ただし、誰でも利用ができるわけではなくWEB完結申込を利用するには条件があります。

・三菱東京UFJ銀行もしくは三井住友銀行の口座をもっていること

・全国保険協会発行の健康保険証もしくは組合保険証をもっていること

この2つの条件をクリアしていなければWEB完結申込は利用ができませんね。

 

カード申込の場合は先ほどのようにカードをローン申込機で受け取れば郵送を最小限にできますし、WEB完結申し込みはすべてネットで完結をしますので郵送物はなしとなります。

 

郵送物はもっともバレやすいポイントですので十分注意をしましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)