モビットの在籍確認は書類で完了させる方法

モビットを利用するにはか必ず在籍確認があります。

 

在籍確認とはあなたの申し込み情報が正しいものなのかを確認するためにモビットは会社へ電話をする方法になります。

 

これはモビットに限らずキャッシングならばどこでも行う審査の項目となっており、クリアをしなければ審査に通過をすることができない大事な項目となっていますね。

 

そんなモビットの在籍確認をモビットならば書類で完了させることが可能です。

モビットの在籍確認の流れ

通常キャッシングを利用した場合にはモビットへ電話がかかってくることになります。

 

審査へ申し込みをして最終段階で連絡が来ることとなりますので理解をしておきましょう。

 

モビットの在籍確認を電話で完了させる方法は2つです。

 

①あなたが電話にでる。

②同僚が電話にでて、あなたが会社に在籍していることがわかる。

 

このどちかになりますので理解をしておきましょう。

 

もちろん、どちらも会社へ電話がかかってくることに変わりはありませんので同僚や会社の誰かにバレるリスクはあります。

 

一つ安心をしていただきたいのはどちらもモビットのオペレーターは会社名ではなく個人名でかけてきてくれますので安心をしましょう。

 

①の場合は会社にかかってきたあなたへの電話にあなたが出ればOKです。

 

電話で2,3質問をされてクリアとなりますので安心をしてくださいね。

 

注意としてはその際の対応が悪かったり、質問に的確に答えていない場合には審査に落ちる場合もありますので気をつけましょう。

 

②の場合も同僚が「席を外している」「今日は休み」「外出中」など何らかの理由であなたがいないことが分かれば問題ありません。

 

しかし、どちらも会社へ電話がかかってくるリスクはさけられませんので注意をしましょう。

モビットの在籍確認 電話連絡をなしにする方法

モビットの在籍確認は必ずあるものですが、できれば会社への電話連絡は避けたいですよね。

 

そんなときに役立つ方法としては、モビットの在籍確認を書類で完了させるという方法があります。

 

書類で完了させることにより会社への電話連絡を避けることも可能ですし、スムーズに審査を進めることが可能です。

 

書類で在籍確認を完了させる方法としては、「モビットが指定をする在籍がわかる書類を提出すること」です。

以下のいずれかの1点を提出しましょう。

・源泉徴収票
・給与明細書
・社会保険証
・社員証

これでモビットの在籍確認を書類でクリアすることが可能になりますので利用をしましょう。

 

社員証で完了できるのはモビットの特徴なので便利ですね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)