モビットへ増額申し込み

モビットを利用する際に新規のお客様の場合は利用が可能な金額が決められます。

 

これを「利用限度額」と言います。

 

モビットは大手の消費者金融ですので審査から融資までスピーディーという特徴があります。

 

しかし、借入金額に関しては総量規制の範囲内という決まりがありますので、年収の3分の1以上は借りられない決まりとなっています。

 

年収の3分の1なので、年収が300万円の人が100万円。年収1000万円の人は333万円と決まっていますので大きなお金の借りたいと思ってもそれ以上のお金は借りられません。

モビットで増額をしたい

モビットでもっと大きなお金を借りたいと思ったら大事なことは増額をするということです。

 

基本的にモビットでお金を借りる場合に新規の人は利用可能限度額が30~50万円程度になります。

 

総量規制で100万円でも借りられる人でもこれくらいの金額になるのには理由があります。

 

それは「信用と実績がない」からですね。

 

モビットはあくまでもビジネスとしてお金を融資していますので、貸したお金は返済をしてもらわなければなりません。

 

しかし、新規の人の場合は「本当にお金を返済してくれるのか?」がわからないためシビアに見ている傾向があります。

 

それを未然に防ぐためにモビットの新規の人に対する融資額が少なくなっています。

 

そのため、モビットでより大きなお金を借りたいと思ったら増額を利用することとなります。

 

増額をする方法は「モビットの増枠は電話とネットの申込」はこちらに書いていますが、

 

・モビットから案内がくる。

・モビットへ増額審査を依頼する。

 

この2つの方法しかありませんので理解をしておきましょう。

モビットの増額案内

これはあなたの利用率によってもことなります。

 

モビットから増額の案内が来る人はモビットにとって「優良なお客様」と判断をされなければなりませんので簡単に大きなお金を借りることができるわけではありません。

 

・モビットの継続してコンスタントに利用をしている。

・返済に問題がない。

・総量規制まで余裕がある。

 

こんな風なポイントをモビットは常に見ており、モビットにとって「優良なお客様」として判断をしてもらえればモビットから増額の案内が来ることとなります。

 

もしくは利用が半年以上になっているなら自分からモビットへ増額の案内へ申し込みをするという方法もありますのでうまく利用をしていきましょう。

 

もちろん増額の審査は新規よりも厳しいので注意をしておきましょうね。

 

 

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)